カリフラワーのジェノベーゼサラダ

Print Friendly, PDF & Email

カリフラワーのジェノベーゼサラダ

先日、夫がイタリア系友人のところに遊びに行き、この友人が家庭菜園で育てた袋一杯のバジルをいただいてきたので、大量のジェノベーゼソースを作りました。このソースを無駄にしないように、今週と来週はジェノベーゼソースを使ったちょっと変わったレシピを考えることに頭をひねっています。

このサラダには生のカリフラワーをそのまま使います。生のカリフラワーは抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、サラダにするとけっこういけます。私は過去に3年間くらいローフードばかり食べていた時期があったのですが、そのとき生のカリフラワーサラダをよく作っていました。カリフラワーと一緒に混ぜる材料は、お好きなものをお使いください。たとえば、ピーマン、パプリカ、枝豆、各種の豆の水煮、コーン、紫玉ねぎなども合うのではないかと思います。ジェノベーゼソースにすでに塩がたくさん含まれているので材料には塩を含めていませんが、塩味が足りないようでしたら加えてください。

材料 (8人分):

カリフラワー 1個
トマト 2個
万能ねぎ 4本、小口切り
ひよこ豆の缶詰 1缶 (425 g) または手作りのひよこ豆の水煮
ジェノベーゼソース 1/2 ~ 1カップ (自家製または市販のもの)
こしょう 少々

手順:

  1. カリフラワーの房を小さく切り分けて、フードプロセッサーに入れ、細かくします。
  2. トマト1個を小さな角切りにし、もう1個は飾り用にスライスします。
  3. 大きなボウルに1. のカリフラワー、トマトの角切り、万能ねぎ、ひよこ豆を入れて混ぜます。
  4. 1/2カップのジェノベーゼソースを加え、混ぜます。味見してソースが足りないようであれば、さらに足します。こしょうで味付けします。
  5. トマトのスライスと共にお皿に盛り、愛と感謝のエネルギーを注入して食卓に出します。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Cauliflower and Pesto Salad



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

*