ケイジャンシュリンプとマッシュドカリフラワー

Print Friendly, PDF & Email

ケイジャンシュリンプとマッシュドカリフラワー

皆様、大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。みなさんそれぞれに素晴らしい新年を迎えられ、お節やお雑煮を食べながらリラックスした楽しいお正月を過ごされたことを願っています。そして今年が皆さんにとって健康で充実した年になりますことをお祈りいたします。

皆さんは今年の抱負を考えられましたか? えっ、「ダイエット?」、「●●までに●●kg痩せる?」、うーん、こういったダイエット思考は長期的に成功しないばかりかご自分を苦しめることになりますので、できれば「ダイエットは二度としない」とか「自分の外見がどのような状態でも無条件に自分と自分の体を愛する」っていうのを抱負にしていただいたほうがいいですよ~。

私は健康情報を提供するブログを始めるというのを今年の抱負の1つとしたいと思っていますので、その分、レシピの掲載数が減る可能性がありますが、お料理と写真を撮ることは大好きなので、今後もできるだけ皆さんに気に入っていただけるレシピを考えていきたいと思っております。そして引き続き、ダイエットをせずに健康で自然な体重になるための健康カウンセリングや糖尿病の予防/改善のためのカウンセリングをお届けできるように頑張っていきたいと思っています。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ところで、年末年始に食べ過ぎて、そろそろここらで体をリセットして健康的な食生活に戻したいと思っていらっしゃる方も少なくないかもしれません。そこで、ヘルシーな主菜を一品考えてみました。ここでは血糖値が急上昇するマッシュポテトやご飯の代わりにマッシュドカリフラワーを使ってグリセミック指数を低くしています。ケイジャンシーズニングを入手できない場合、またはグルテンフリーのケイジャンシーズニングが見つからない場合は、単にパプリカ、カイエンペッパー、ブラックペッパーを使っていただいてもかまいません。またケイジャンシーズニングの代わりにタコスシーズニングを使っていただいてもいいと思います。

材料 (2人分):

塩 小さじ1
カリフラワー 1個、小さく切り分けておく
牛乳、豆乳、またはアーモンドミルク 50 ml
パルメザンチーズ 大さじ2 (オプション)
塩 小さじ1/4
オリーブ油 大さじ1/2
玉ねぎ (大) 1/4個、みじん切り
にんにく 1片、みじん切り
エビ 10尾、殻をむいて背わたを取り除いておく
ケイジャンシーズニング 小さじ1/2
塩 少々
パセリ 大さじ2、みじん切り
黒こしょう 少々

手順:

  1. 鍋にたっぷりの水を沸騰させ、小さじ1の塩とカリフラワーを加えてカリフラワーがかなり柔らかくなるまで茹でます。
  2. 水を切り、ミルクとパルメザンチーズ (使う場合) と塩を加えてマッシュします。ミルクと塩の量を調整し、蓋をして置いておきます。
  3. フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを透明になるまで炒めます。にんにくを加え、香りが出るまでさらに炒めます。
  4. エビを加え、ケイジャンシーズニングと塩を振りかけ、エビに火が通るまで炒めます。
  5. 火から下ろし、パセリを加えます。
  6. 2枚のお皿にマッシュドカリフラワーを均等に載せ、炒めたエビを上に載せます。
  7. 黒こしょうを振りかけ、愛と感謝のエネルギーを注入して食卓に出します。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Cajun Shrimp and Mashed Cauliflower



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

*