スイカと苺のサラダ

Print Friendly

スイカと苺のサラダ

夏もとうとう終わりに近づいてきましたが、夏と言えばスイカですよね。夏の果物でスイカが一番好きという方も多いと思います。スイカは体温を下げたり、体を解毒する作用があるだけでなく、整腸作用もあります。もちろん、普段は切ったスイカをそのまま食べるのもいいですが、お客様がいらしたときなど、たまには一手間かけると素敵な一品になりますよ。写真のサラダでは彩りをよくするために小さな黄色いトマトも加えました。

メロンボーラー

このようなメロン(フルーツ)ボーラーまたは計量スプーンなどでスイカをくり抜くと可愛くなります。

材料(4人分):

スイカ 1/4個、種を取り、角切りにするか、メロンボーラーでくり抜く
苺 10個、1/4に切る
玉ねぎ(小) 1/4個、粗いみじん切り
ミントの葉 5~7枚、細切り
エキストラバージンオリーブ油 小さじ1
バルサミコ酢 小さじ1
塩 少々

手順:

  1. ボウルにスイカ、苺、玉ねぎ、ミントの葉を入れます。
  2. オリーブ油とお酢を足し、塩をふりかけてやさしく混ぜます。
  3. 愛と感謝のエネルギーを注入し、食卓に出します。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Watermelon and Strawberry Salad



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

*