ズッキーニのパスタ、カシュージェノベーゼ和え (グルテンフリー、ローフード)

Print Friendly, PDF & Email

ズッキーニパスタ、カシューペスト和え

夏はズッキーニの季節ですね。私のお気に入りのズッキーニ調理法の1つはズッキーニパスタで、ソースをいろいろ工夫して楽しんでいます。ズッキーニパスタは普通のパスタに比べてカロリーもグリセミック指数もかなり低いので、ダイエット中の方にも糖尿病の方にも最適です。ズッキーニパスタを作るにあたっては以下の写真にある「ツマプロ」という回転つまきり器を使いました。「クルル」という回転スライサーも販売されていますね。でもこのような道具がなくても大丈夫です。普通の野菜スライサーや皮むき器を使ってもパスタは作れます。

ツマプロ

ジェノベーゼ (ペストソース) はご存じのように普通は松の実で作りますが、実は私はちょっと苦くて味が濃い松の実はあまり好きではないのと、松の実は値段が高いうえにすぐ酸化してしまうので、もう少し値段が安くてまろやかな味になるカシューナッツを代わりに使いました。このお料理はほとんどローフードですが、材料の中にあるニュートリショナルイーストはローフードではありません。ニュートリショナルイーストはパルメザンチーズの代わりに使っていますが、なくても大丈夫です。

材料(2人分):

生のバジルの葉 2/3カップ
にんにく 2片
カシューナッツ 大さじ4
エキストラバージンオリーブ油 大さじ4
レモンまたはライムのしぼり汁 大さじ1
ニュートリショナルイースト 大さじ1 1/2
ズッキーニ 2~3本
塩 小さじ1/2

手順:

  1. フードプロセッサーにズッキーニと塩以外の材料をすべて入れて混ぜます。
  2. ズッキーニをパスタ状にスライスします。
  3. ボウルにズッキーニパスタを入れて塩を振り入れ、混ぜます。
  4. ペストを加えてさらに混ぜます。
  5. 愛と感謝のエネルギーを注入し、食卓に出します。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Zucchini Pasta with Cashew Pesto (Gluten-Free, Almost Raw)



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

  1. ATSUKO MISAWA :

    初めまして。
    ズッキーニは茹でないで入れるのでしょうか?

  2. Atsukoさま、ご質問ありがとうございます。
    はい。これはローフードのレシピですのでズッキーニは茹でないで生のまま使ってください。ズッキーニを生で使うのは抵抗があるかもしれませんが、ソースと和えるとしんなりしてきます。

コメント

*