バーディーバー (グルテンフリー、低糖質)

Print Friendly

バーディーバー

みなさま、こんにちは。大変ご無沙汰しております。今日はものすごく久しぶりにレシピを投稿させていただきます。

このスナックバーには鳥が食べるようなナッツや種がたくさん含まれているので、バーディー (鳥さん) のバーという名前が付いています。私がよく利用している地元の自然食品店でホームメイドのバーディーバーが販売されているのですが、ヘルシーでおいしいのでうちでも作れないかなと思って試してみました。家で作ると甘味料の量を自分でコントロールできるので便利です。このスナックは日持ちしますし、持ち運びにも便利です。ちょっと小腹が空いたときのためにこういったヘルシーなスナックを常時用意しておくことをお勧めします。

ナッツと種はお好きなものを組み合わせてみてください。液体甘味料にはアガベシロップに代わるヘルシーな低グリセミック指数の甘味料としてアメリカで最近注目されているココナッツシロップを使いましたが、液状ラカントS、オリゴ糖 (無添加のもの)、ヤーコンシロップなどをお使いいただくこともできます。低糖質の甘味料にこだわらない場合は、はちみつ、メープルシロップ、玄米水飴などでもかまいません。また、日本ではあまり一般的でないので値段が高くなってしまいますが、ピーナッツバターの代わりに無糖のナッツバターや種のバター (アーモンドバターやひまわり種子バターなど) を使っていただくとさらにヘルシーになります。ドライクランベリーの代わりにレーズンを使っていただいてもかまいませんが、グリセミック指数はレーズンの方が高くなります。

バーディーバー

バーディーバー

材料 (9~16個分):

白ごま 250 ml
ひまわりの種 125 ml
無糖ココナッツフレーク 大さじ4
アーモンド 大さじ4、砕いておく
カボチャの種 大さじ4
無糖ピーナッツバター 125 ml
液体甘味料 75 ml (私はココナッツシロップを使いました)
無糖ドライクランベリー 大さじ4
チアシード 大さじ4 (オプション)
塩 小さじ1/2

手順:

  1. 最初の5つの材料をフライパンに入れて火にかけ、ごまとココナッツフレークに色が付くまで常にかき回しながら炒ります。
  2. 小鍋にピーナッツバターと液体甘味料を入れて、ゆるくなるまで火にかけ、1. に混ぜます。
  3. 最後の3つの材料を加えてよく混ぜます。
  4. 20 cmのスクエア型に入れ、手で押し込みます。
  5. 冷めたら愛と感謝のエネルギーを注入し、食べやすい大きさに切ってタッパーに入れて保管します。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Birdie Bars



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

*