ルバーブと苺のクリスプ (グルテンフリー、ヴィーガン)

Print Friendly, PDF & Email

ルバーブと苺のクリスプ

先日地元のオーガニック農家から受け取った段ボール一杯の野菜の中に、ルバーブがたくさん入っていたのでルバーブを使ったデザートを考えてみました。ルバーブは日本ではあまり親しみのない食材だと思いますが、アメリカやヨーロッパではよくジャムやパイに使われる、酸っぱい野菜です。日本にお住まいの方はルバーブの代わりに苺やリンゴで作ってみてくださいね。葛粉が手元になければ片栗粉でも大丈夫かもしれませんが、私自身は試したことがありません。

材料 (6人分):

フィリング
ルバーブ 1000ml (約6本)、スライスしておく
苺 250 ml、スライスしておく
甜菜糖などの自然甘味料 125 ml (私はココナッツシュガーとエリトリトール (またはラカント) を半量ずつ使いました)
シナモンパウダー 小さじ1
塩 ひとつまみ
葛粉 大さじ2

トッピング
米粉 大さじ4
甜菜糖などの自然甘味料 大さじ4 (私はココナッツシュガーを使いました)
グルテンフリーのロールドオーツ 3/4カップ
胡桃 大さじ4、砕いたもの
シナモンパウダー 小さじ2
塩 小さじ1/4
オリーブ油 大さじ3

苺 6個 (飾り用、オプション)

手順:

  1. オーブンを200°C/400°Fに予熱しておきます。20 cmの正方形型の内側にオイルまたはバター (分量外) を塗っておきます。
  2. 中サイズのボウルに、ルバーブ、苺、砂糖、シナモン、塩、葛粉を入れて混ぜ、型に敷き詰めます。
  3. ボウルを洗い、米粉、砂糖、オーツ、胡桃、シナモン、塩、オリーブ油を入れて混ぜ、フィリングの上に均等にかぶせます。
  4. オーブンで10分焼き、温度を180°C/350°Fに下げてさらに25分焼きます。中身がぶくぶくしてきたら出来上がりです。
  5. 暖かいままでも冷やしてもおいしいです。苺やクリームなどのトッピングを載せ、愛と感謝のエネルギーを注入して食卓に出します。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Rhubarb and Strawberry Crisp



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

*