朝食に林檎一個 (グルテンフリー、ヴィーガン)

Print Friendly, PDF & Email

朝食に林檎一個

これはレシピと言うよりは、忙しい朝にささっと準備できるヘルシーな朝ご飯のアイデアですね。こうやって食べると林檎1個をそのままかじるよりずっと満足感がありますよ。林檎は食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富ですし、林檎とシナモンには血糖値を調整する働きがあります。ナッツバターと胡桃はタンパク質を供給してくれますし、チアシードと胡桃は健康な脳や心臓に不可欠なオメガ3脂肪酸を供給してくれます。実は私はこれをよくランチに食べてます。

材料(1人分):

林檎 1個 (できればオーガニック)
胡桃 大さじ1、砕いたもの
ナッツバター 大さじ1 (私はヘーゼルナッツバターを使いました)
生のベリー類 1/4カップ (オプション)
チアシード 小さじ1
ココナッツフレーク 小さじ1
シナモンパウダー 適量

手順:

  1. 林檎をいちょう切りにしてお皿に入れます。皮を剥く必要はありません。
  2. ナッツを振りかけ、さらにナッツバターを垂らします。ナッツバターが固すぎる場合はお湯で薄めてください。
  3. ベリー類を上に載せます (オプション)。
  4. チアシード、ココナッツフレーク、シナモンパウダーを振りかけます。
  5. 愛と感謝のエネルギーを注入してさっそく食べてください。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Apple for Breakfast



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

*