桃のプディングケーキ (グルテンフリー)

Print Friendly

このケーキ、実は桃の季節だった9月に作ったのですが、紹介させていただくのがこんなに遅くなってしまって申し訳ありません。ここのところ健康に関するオンラインセミナーやスピリチュアル関係のオンラインセミナーを一度にいくつも掛け持ちしていて毎日忙しくしております。残念ながら今の時期だと新鮮な桃は手に入らないかもしれませんが、缶詰か冷凍の桃でも作れますし、桃の代わりにマンゴーでも作れると思います。このケーキは生クリームやバニラアイスを添えて食べるのがお勧めです。

桃のプディングケーキ

桃のプディングケーキ

桃の保存方法

ヒント: 熟した桃をすぐに食べない場合はこの写真のように1つずつアルミホイルでくるんで冷蔵庫に入れておくと2~3週間もつとCookpadで紹介されていました。この写真の桃も3週間くらい冷蔵庫で保存してあったものですが悪くなりませんでした。

材料 (6人分):

グルテンフリー粉 1カップ (またはアーモンド粉 1/3カップとココナッツ粉2/3カップ)
グルテンフリーベーキングパウダー 小さじ1/2
ベーキングソーダ 小さじ1/2
シナモンパウダー 小さじ1/2
塩 小さじ1/4
ナツメグ 小さじ1/4
生姜パウダー 小さじ1/4
アーモンドミルクまたは豆乳 125 ml
レモン汁 大さじ1/2
桃 340 g、適当な大きさに切る
バター 大さじ4、やわらかくしておく
ココナッツシュガーまたは甜菜糖 125 ml
卵 1個
キルシュワッサー、コアントロー、またはラム酒 大さじ1 (オプション)
桃 225 g、スライスしておく
アーモンドスライスまたはココナッツロング 大さじ4 (オプション)
オイルまたはバター (型に塗る分)

手順:

  1. オーブンを180ºCに予熱します。最初の7つの材料の粉類をふるいにかけておきます。
  2. ミルクとレモン汁を混ぜてしばらく置いておきます。
  3. 適当な大きさに切った桃をフードプロセッサーかミキサーでピュレー状にし、2. のミルクを混ぜます。
  4. ボウルにバターと砂糖を入れてハンドミキサーかスタンドミキサーでふわっとしたクリーム状になるまで混ぜます。
  5. 卵を入れてさらに混ぜます。
  6. 3. とリキュール (オプション) を加えて混ぜ合わせます。
  7. ふるっておいた粉類をさらに加えてさっくりと混ぜ合わせます。
  8. 20 cmのスクエア型にオイルかバターを塗り、スライスした桃を底に並べます。
  9. 7. を流し入れ、上にアーモンドスライスまたはココナッツロング (オプション) を振りかけます。
  10. このスクエア型を、それよりも大きな型か天板に入れます。
  11. 外側の型か天板に沸騰させたお湯を流し入れます (できれば2.5 cmくらいの量)。
  12. お湯をこぼさないように注意しながら型をオーブンに入れ、竹串を中央に刺しても何もついてこなくなるまで約50分焼きます。
  13. 愛と感謝のエネルギーを注入し、お好みで生クリームかアイスクリームを添えて食卓に出します。暖かいまま食べても冷やして食べても美味しいです。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Peach Pudding Cake (Gluten-Free)



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

*