茄子のピリ辛グリル浸し

Print Friendly, PDF & Email

茄子のピリ辛グリル浸し

少し前にズッキーニのグリル浸しのレシピを掲載させていただきましたが、今日はそれに続いて茄子をグリルで焼いて、ピリ辛のたれに浸してみました。冷やしても暖かいまま出してもいいと思いますが、夏はやっぱり冷やすのがお勧めです。茄子はバーベキューグリル、グリルパン、フライパン、ホットプレートなどで焼くか、400°Cのオーブンで15~20分くらい焼いてください。本当はネギではなく紫蘇の葉を載せたかったんですが、アメリカでは紫蘇の葉は自分で育てない限り普通のスーパーでは売っていないので、ネギにしました。日本の皆さんは紫蘇の葉で作ってみてくださいね。

材料(3人分):

茄子 3~4本
オリーブ油(茄子に塗るため)
だし汁 250ml
たまり醤油 大さじ2
しょうがのすり下ろし 小さじ1
甜菜糖などの砂糖 大さじ1
豆板醤 小さじ1
大根おろし 1/2カップ
万能ネギ 1本(小口切り)または紫蘇の葉 数枚(細切り)
煎り胡麻 小さじ1
七味唐辛子 少々

手順:

  1. 茄子を1 cmくらいの厚さに縦に切り、水に10分間浸してあく抜きします。
  2. 鍋にだし汁を煮立て、醤油、生姜、砂糖、豆板醤を入れてたれを作ります。砂糖が溶けたら火から下ろします。
  3. 茄子のスライスの片面にオリーブ油を刷毛で塗り、塗った面を下にして色づくまで焼きます。
  4. 焼いている間に上の面にもオリーブ油を塗り、ひっくり返して反対側にも焼き色を付けます。
  5. 焼けた茄子をたれに浸し、冷やして出す場合には冷蔵庫で冷やします。
  6. 茄子とたれ少々を皿に移し、大根おろしとネギまたは紫蘇の葉を上に載せ、胡麻と七味唐辛子を振りかけます。
  7. 愛と感謝のエネルギーを注入して食卓に出します。

このレシピの英語のリンクはこちらです: Grilled Eggplant in Spicy Marinade



★以下の2つのブログランキングに参加しています。応援のクリック、どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ グルテンフリーへにほんブログ村
レシピブログ

メルマガ登録

Profile-picture-small

米国在住のホリスティックヘルスコーチが米国発の最新健康情報やスピリチュアル情報を、愛と光のエネルギーを埋め込んだ「本日のスマイル」画像と共にメールでお届けします。
『Inner Harmony Nutrition トップ20+ グルテンフリー/低糖質レシピ集』PDFファイルプレゼント中です!

関連のある投稿:

コメント

*